InDesignが起動しない
起動中にいきなりクラッシュしました。どうしても起動しないって、多発しているようなので、まとめ。

a0057650_0241724.jpg


CHECK 1
「ヒラギノ角ゴ Pro W3.otf」が無効になっていないか。

理 由
このヒラギノフォントファミリーはMac OS Xによりインストールされます。
MORISAWAなどを追加でインストールする場合、重複フォントになりやすく、
アプリケーションによってはこの重複フォントを無効にしてしまう場合があります。だそうです。

処 理
「ヒラギノ角ゴ Pro W3.otf」をアクティブにします。

CHECK 2
「ヒラギノ角ゴ Pro W3.otf」が、Macintosh HD/ライブラリ/Fonts に入っているか。

理 由
Macのシステムフォントなので、ここにあるべきらしい

処 理
Suitecaseなどフォント管理ユーティリティを使用してフォントを移動させている場合は、
Macintosh HD/ライブラリ/Fonts へ戻す

CHECK3
Extensis Suitcase Fusion、Font Bookなどフォント管理アプリケーションとMORISAWA FONT KEEPERとを併用していないか。

理 由
MORISAWA FONT KEEPERの設定が、他のフォント管理アプリケーションと連動しない。
モリサワさんも、かく語る「MORISAWA FONT KEEPERは、他のフォント管理アプリケーションとは同時に使用できない。」

処 理
MORISAWA FONT COLLECTION に付随のMORISAWA FONT KEEPERをアンインストール

だいたい、こんなところで問題解消します。
[PR]
# by runerbook | 2012-08-02 10:18 | mac
退院しました
a0057650_23355725.jpgリークが土曜日に退院できました。体重310g、GOTなど下がってはいますが、正常値よりは高く、しばらく投薬と通院です。

twice daily
*Glycyrrhetinic acid
*Fluconazole

once daily
*Tocopherol
*γ-carboxyglutamic acid (γ-Gla)

once daily(morning)ビタミンB1、B12, Dなど合剤
*Thiamine disulfide, Cobamamide,
cholecalciferol etc.

once daily(evening)鉄製剤
*Iron and preparations


a0057650_23555741.jpg投薬セット。
液剤は4種類とも1回4滴づつ、何とか口ばしの横から流し込めそうですが、粉剤は水に溶いてあげます。ひとつは水飲みに入れ、もう一つは一番小さい20ccのビーカーとプラスチックのスポイトを使います。スポイトは毎回、口ばしで噛み切られます。

a0057650_045111.jpg
ビーカーに粉剤を入れ、少しの量なので残さず、、、

a0057650_05125.jpg
水も数滴、多いと飲みきれないので。
なかなか溶けません。よく混ぜます。

a0057650_051439.jpg
完全に溶けたら、残さずスポイトに採ります。


a0057650_052846.jpg
さて、
ちょっと元気になって口ばしの力が普通に戻っているリークに朝晩の投薬開始です。

[PR]
# by runerbook | 2012-05-21 00:23 | 猫たち
入院
a0057650_12212391.jpg

コバタンのリークが、ここ4、5日、食欲がなく便が緑色に!
小鳥のセンター病院池袋分室に来ました。
体重は296g(いつもは320g)砂嚢(さのう)検査は大丈夫だったのですが、少し血便も出ているので下部消化器疾患のようです。26歳なので、そろそろ病気が出やすくなります。
今日、川口のセンター病院に搬送され、明日1日検査し、そのまま入院することに決定。
5年前よりは軽いかな。。
a0057650_12212320.gif

[PR]
# by runerbook | 2012-05-09 12:21 | 猫たち
ハチドリのひとしずく
森が燃えていました
森の生き物たちは
われ先にと逃げていきました
でもクリキンディという名の
ハチドリだけは、いったりきたり
口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
火の上に落としていきます
動物たちがそれを見て
「そんなことをしていったい何になるんだ」
と言って笑います
クリキンディはこう答えました
「私は、私にできることをしているだけ」


‎*Kurikindi, or Golden Bird*
The forest was on fire.
All of the animals, insects, and birds in the forest rushed to escape.
But there was one little hummingbird named Kurikindi, or Golden Bird, who stayed behind.
This little bird went back and forth between water and fire,
dropping a single drop of water from its beak onto the fire below.
When the animals saw this, they began to laugh at Kurikindi.
"Why are you doing that?" they asked.
And Kurikindi replied, "I am only doing what I can do."



[PR]
# by runerbook | 2012-05-01 20:36 | つれづれ
テレビ番
a0057650_22275950.jpg
テレビの直下で日夜ニュースをチェック中のるんるん。たまにスピーカーのメッシュが爪とぎ板にされていますが、傷がつきません。丈夫なんですね。
[PR]
# by runerbook | 2012-04-08 22:31 | 猫たち