<   2017年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
シフォンケーキ en 3合炊飯器

シフォンケーキは「が命」、三重県伊勢の赤で作りました。
a0057650_18454567.jpg


Ingredient
材料 A
黄・・・・・・2個分
砂糖・・・・・・50g
塩・・・・・・・ひとつまみ
ココナツオイル・20cc
豆乳・・・・・・40cc
薄力粉・・・・・50g

材料 B
白・・・・・・2個分
きび砂糖・・・・15g

Directions
a0057650_16575609.jpg

材料 B
 ボウルに白を入れて、ボウルごと冷凍室に投入、5分くらい冷やす。

a0057650_16582142.jpg

冷やしている間に材料 A の支度をします。
上から順にボウルに入れて混ぜる。
黄、砂糖、塩、豆乳、ココナツオイル



a0057650_16582361.jpg

薄力粉入れて、

a0057650_16582342.jpg 
よく混ぜて。

材料 Aはここまで、
次に冷えている材料Bに取り掛かります。
a0057650_16582225.jpg

白を泡立てます。

a0057650_16582265.jpg

きび砂糖を2〜3回に分けて入れます。
茶色っぽいお砂糖なので茶色くなります。

a0057650_16582261.jpg

ツノピンまできっちり泡立てます。

a0057650_16582310.jpg

材料Aに材料Bを入れる。
あまり神経質にならず手早く。

a0057650_18502649.jpg

切るようにさっくり合わせる。

a0057650_16582473.jpg
 
中釜に入れトントンと落として泡を上げたら炊飯器にセット。

a0057650_16582437.jpg
 
スイッチオン。
炊飯が終わったら、もう一度スイッチオン。


a0057650_18070491.jpg

串などを刺して、何もついてこなかったら焼き上がりです。
粗熱が取れてから、お皿にひっくり返して出します。



053.gif  058.gif 058.gif 058.gif 053.gif
とってもふわふわ、ややもちもち感あり、粉砂糖でお化粧。
今後は、香り付けや紅茶入りなど、アレンジしてみましょう。
a0057650_18495350.jpg
香料も何も入っていないけど、素晴らしくのおいしい風味






[PR]
by runerbook | 2017-02-09 19:05 | お菓子作り
鰤の骨が喉にひっかかって
昨晩、喉にひっかかっていたブリの小骨です。
a0057650_10082866.jpg
飲み込んだ瞬間、喉の奥にガリッというかジャリッというか異様な感触があって、痛い。
とりあえず口腔内のブツを吐き出したけど、痛くて飲み込む動作ができなーい。

喉の奥をライトで照らしてゆっくり観察。
見えない。
刺さってはいないようで、出血はない。

うがいしてみる。
出ない。

脳内検索で「医者?」と出る。
ファイバースコープなら取れそう。

午後7時過ぎ、救急外来しかないけど、大事ではないようなので、近所の耳鼻咽喉科の診察時間を確認。
ここはダイビングや航空機搭乗の際などの耳のトラブル予防、花粉症(もう治っちゃったけどね)でお世話になっていました。
a0057650_10045178.jpg

朝9時からか〜
a0057650_10044227.jpg
今朝は6時くらいから、9時のweb予約を取ろうとMacを立ち上げておいた。

喉の奥の違和感と痛みはひどくなってきていた。
歯磨きしようとしたら、喉の奥になにか異物がある感触。
そうぅぅぅぅぅっと出てきたのが074.gif↑アレですよ。。

朝、喉の奥に溜まっていた濃度の濃い唾液が、ひっかかっていた小骨を浮かせたんだと思いますね。
やれやれでした。

丁寧に小骨を取ったつもりだったんだけどな〜007.gif

084.gif  深く反省 084.gif

[PR]
by runerbook | 2017-02-02 10:31 | おうちごはん