いくら醤油漬け
大粒で新鮮な生筋子があったので一夜漬けして、さっそく試食。
飛び回るほど元気ないくらです。
a0057650_22575240.jpg

今回は大番狂わせだったので記録しておきましょう。




見た事もないハプニング・レシピ

いくらの醤油漬け緊急版

まず今の季節の新鮮な生筋子なら、お湯も水もなしで、手でぽろぽろ卵がほぐせます。
(9月頃の物はお湯が必要)
膜を下にして開いて指でこすり落とします。

ボウルとザルを使って、水でよく洗い、膜や筋の取り残しを除きます。

ザルにあげて水気を落とすと綺麗に赤くなります。
a0057650_2343342.jpg

今回のアクシデント



日本酒がない!


しょうがないので思いついたのが、辛口の白ワイン使用。
   ロエロ・アルネイス レチット
   (ピエモンテ州モンキエロ・カルボーネさん、セパージュはアルネイス)

分量はこんな感じです(生筋子は500g)
a0057650_2374018.jpg

生筋子と上の写真の調味料を入れ、3cm角に切った昆布を乗せます。
一晩、冷蔵庫でお休みしたら出来上がりです。
a0057650_2318550.jpg
問題なく美味しくいただきました。

[PR]
by runerbook | 2007-11-05 23:18 | おうちごはん


<< あそぼ〜 Hedera helix L.... >>