大正シック展、その後 cafe 茶洒sahsya kanetanaka
気持ち良くお天気になったので、散歩がてら大正シックを観に東京都庭園美術館へ。
a0057650_17304535.jpg

日本と西欧の強いコントラストが見られる大正時代の美人画、アールデコの影響を受けた着物や小物が、ホノルル美術館から里帰り。この旧朝香宮邸でこその展示。



今回はウインタールームのみ撮影可能。

和田青華「T夫人」の構図で、パールのロングネックレースも貸してくれる。
a0057650_17404870.jpg

気分は大正レトロで、併設の「cafe 茶洒sahsya kanetanaka」でランチ。
老舗料亭「金田中」のプロデュース。
a0057650_174469.jpg

翡翠麺
鴨葱乗せ
a0057650_1747724.jpg

春色の蒸し鮨
焼いた春鱒と白魚、花百合根、下に焼穴子、錦糸玉子、筍
a0057650_1750306.jpg

茶碗蒸し
卵と出汁だけ、ぷるぷるとろとろ
a0057650_17523158.jpg

お抹茶と和三盆
a0057650_1753668.jpg

仕上げに庭園の鯉にご挨拶
a0057650_16121525.jpg

[PR]
by runerbook | 2007-05-02 17:55 | 外ごはん


<< The Darjeeling ... ダージリンティー・マシュマロ >>