Fèvesフェーヴ-1 VERA
a0057650_0131520.jpg


Fèvesフェーヴとは、手描きで色付けされたミニチュアの磁器。
フランス語でそら豆の意味。昔は豆を入れたらしい。
1月6日のキリスト教のエピファニー、公現祭(イエスの誕生を祝福するため東方の三博士が訪れた日)に食べるフランスの伝統的な新年のお菓子ガレット・デ・ロア(<王様のお菓子>の意)の中に入れて焼くためのもの。
切り分けた時にフェーヴが入っていた人はその日は王冠をかぶって王様、女王様になることができ、また一年を幸福に過ごすことができると言われています。
[PR]
by runerbook | 2007-04-04 23:37 | 猫たち


<< Fèvesフェーヴ-2 OSIRIS だめなんだけどニャ〜ン >>