CASA de Queijo カーザ・デ・ケージョ
2009年8月末をもって閉店

恵比寿にある日本初のチーズ・バー。2006年の11月にOPEN。
本日からウォッシュ・チーズのイベントなので、早速訪問。
本日最初だったので、なんと、ウォッシュ・チーズ14種の中からモンドール始め5種をOpen!
シェバリエ・デュ・タスト・フロマージュChevaliers du Taste-Fromage de France(フランスのチーズの騎士)の斉藤さんと楽しくお話しながら、チーズを開いて頂くと素晴らしい香りが広がる。
a0057650_2344896.jpg




わくわくしながら、今年初のモンドールを楽しむ。
今日一番だったので、エポワスとモンドールの皮まで頂いてしまった!
右端から時計回りに、プチ・リヴァロ、タレッジオ、カルバドス、エポワス、モンドール。
a0057650_23101267.jpg

モンドールを目指して、一つ一つ楽しんでいく。
プチ・リヴァロのマカデミアナッツのような香りを楽しみ、タレッジオの若い酸味を刺激
に、カルバドスの華やかで豊かな香りと進む。エポワスのマールのしっとり感を楽しみ、至福のモンドールのエピセアの香りへ。とても贅沢に楽しんだ。

入り口にある斉藤敏明さんのシェバリエの額。
a0057650_23341045.jpg

ワインは1杯飲んでみて良かったので、ハウスワインを。豊かな香りと充分な強さのあるポルトガルのドウロ・エヴェルDouro Evel2003。成熟された風味豊かさを感じる。オーナーの斉藤さんの人柄を感じるセレクト。
a0057650_2322466.jpg

一休みで野菜スティック。
a0057650_23271884.jpg

小さい店内はいつの間にかチーズ好きでいっぱいになり、譲り合いながら静かに楽しむ。
お代わりはブルー・チーズ。ブルード・ジェクス、ロックフォール・パピヨン 9ヶ月、ロックフォール・パラニュード、ロックフォール・デプウス、アルムダンベール・モスカテル漬け。
a0057650_23451042.jpg

来月は、スペイン、イタリアの特集だそうです。楽しみです。

CASA de QUEIJOカーザ・デ・ケージョ
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2−8−7
03−3473−5525
12:00〜23:00
定休日:日曜日、月曜日(11日チーズ食べ放題の日は営業)
http://www.casadequeijo.com/
[PR]
by runerbook | 2007-01-23 23:49 | 外ごはん


<< オールド・レジスター 猫のお皿 >>