IL TEATROイル・テアトロ
a0057650_202478.jpg
お食事のお誘いを受けてフォーシーズンズホテルヘ。
久しぶりのイル・テアトロ
ランチのラストオーダーが2時半にもかかわらず、2時半に行きディナーコースをオーダーするというわがままぶり。もう5年近く通っていてスタッフも顔なじみ、な割には最近来ていなかった。
先ずお水、サン・ペリグリーノ。ガス入りが好き。





いただいたのは・・・

a0057650_20302243.jpg
アミューズはズッキーニ、トマト、半生に仕立てたエビを和えたもの。
シェフにジャンカルロさんが戻ってから、野菜が上手に取り入れられる様になった感じがする。
今日は、北イタリア料理のコースをお願いした。








ワインもピエモンテ州のものを選ぶ。もちろん赤ね。
a0057650_21224467.jpg
ここのパンが美味しいので大好き。
全粒粉にクルミ入り、全粒粉にブラックオリーブ入り、フォカッチャ、グリッシーニ。
ローズマリーとペペロンチーノ入りのフレッシュなオリーブ・オイルをつけて。
a0057650_20441713.jpg

前菜3種類はピエモンテの料理。
仔牛のスコッタート、トンナソース(レアの仔牛にツナ・ソース)
甘海老のタルタル仕立て、サマートリュフ風味(薄いコーンチップスに乗って来た)
詰め物をした花ズッキーニのロースト
a0057650_2047537.jpg

ソーセージとサフランのリゾット、バルサミコソース。
a0057650_20495538.jpg

スズキをつめたラヴィオリ。ホタテ、ヤリイカ、アサリ入りのジェノベーゼ・ソース。
今日のヒットだった。ジェノベーゼ・ソースがフレッシュ。リグーリアの料理。
a0057650_20545844.jpg

的鯛のソテー、レモンソース、アーティチョークのフリット添え。
しっかりした味の的鯛にレモンソースでさっぱり。フリットもオイルが良く切れていてすっきり。ハーブたっぷり。ヴェネトの料理。
a0057650_2121762.jpg

デザートはシナモン風味リコッタチーズのタルトに、フレッシュピーチとレモンのシャーベット乗せ。このお皿が一番重いらしい。1kg以上ある。新人の山田君はジムで鍛えているそう。重いお皿を何枚も運ぶのは体力いるわね。
a0057650_2155095.jpg

エスプレッソ、ドッピオで。
a0057650_2174639.jpg

ドルチェ。フルーツゼリーは酸味が強くて美味。
a0057650_2183056.jpg

今日飲んだワイン。いつもササッとパウチしてくれるので嬉しい。だいぶ貯まってきた。
ピエモンテ州。チェレット・バローロ・ゾンケッラ。2000年。
a0057650_21144863.jpg

[PR]
by runerbook | 2006-06-21 21:36 | 外ごはん


<< ルーン550g タルト型で焼いたカヌレ >>