「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
手作りしようマヨネーズ その1 オリーブオイルと卵黄のマヨネーズ
材料はとっても簡単。自分で好きなようにアレンジもできます。
保存料や添加物が入っていないので安全ですが、日持ちしないので食べるだけ作ります。残ったらドレッシングを作るか、冷蔵庫に保存します。数日以内に使いきります。

今回はミルクフローサーでちょこっと作ります。ミルクフローサーはボダムBodumのスキューマSCHIUMAです。
a0057650_22592671.jpg

オリーブオイルと卵黄のマヨネーズ

材 料
卵  黄 ・・・ 1個
 酢   ・・・ 大さじ1杯
海  塩 ・・・ ひとつまみ
キビ砂糖 ・・・ひとつまみ

オリーブオイル ・・・75cc

作りましょう
a0057650_2304620.jpg
卵黄を取り分けます。ミルクを泡立てる時のミニピッチャーを使っています。

a0057650_232365.jpg
カラザは取り除きます。白身の方に戻して他の料理に使います。

a0057650_2351293.jpg
卵黄に大さじ1杯の酢を入れます。

a0057650_236131.jpg
塩と砂糖も。

a0057650_2373023.jpg
ミルクフローサーでなめらかになるまで撹拌。1分くらいかもう少し。

a0057650_2391028.jpg
トロっとしたら、

a0057650_2394728.jpg
オイルを少しづつ少しづつ入れながら混ぜ続けます。

a0057650_23103366.jpg
オイルの半分が入ったところ、ちょっと重くなります。フローサーでマヨネーズの表面をなでるように混ぜます。フローサーは小さいので、抵抗が増すと暴れてしまいます。

a0057650_2313312.jpg
出来上がり。ぽってりしています。この後、粒マスタードとかお好みで入れます。

[PR]
# by runerbook | 2016-07-10 23:20 | おうちごはん
最近のコーンブレッド
ナチュラルなパンがない翌朝用に、夜中に簡単に焼けます。かかる時間は洗濯機が1回働くくらいの間。バター、蜂蜜、メープルシロップ、クロテッドクリーム、クリームチーズ、ジャム、好きな物つけて。
a0057650_16121024.jpg

昔風にスキレットで焼きます。この写真はロッジの6ハーフインチで、少ない量で作るとき用。
今回の材料は10 1/4インチ用です。分厚い鉄鍋ならゆっくりおいしく焼けます。
a0057650_16113484.jpg


材  料 25~26cmくらいのスキレット 用
     スキレットカバー(蓋)も必用です。

材料A - 粉類
コーンミール 185g
オールパーパス(中力粉) 130g
キビ砂糖 大さじ4
海の塩 小さじ1/2
ベーキングパウダー 小さじ2
重曹 小さじ1/4

材料B - 液体類
卵 3個
ココナツオイル 100cc
豆乳 1カップ

焼く時に
バター 大さじ3

作 り 方
1.大きいボウルに材料A - 粉類をすべて入れ泡だて器でよく混ぜ合わせる。

2.材料B - 液体類はココナツオイルをガラスボウルに入れ湯煎して液体状にしておく。熱くしないでください。溶ければいいので。室温が26℃以上なら液状になっているのでそのまま使います。そこに卵と豆乳を入れよく混ぜます。

3.材料A - 粉類のボウルに材料B - 液体類を流しいれさっくり混ぜる。
4.極弱火で温めておいたスキレットにバターを投入。全体にゆったり溶けたら、材料A - 粉類材料B - 液体類を合わせたものを流し入れスキレットカバーをする。
5.そのまま極々弱火で20分くらい。
6.表面が乾いたように焼けてきたらひっくり返して、あと10分くらい。
a0057650_17535384.jpg
ボソボソするのでクリームなど使って食べます。

結局行きつくのはトラディショナルなお道具。お手入れ少しめんどうだけど、使い込むと馴染んできて手放せない。最近また大好きなロッジ。
a0057650_1638339.jpg

[PR]
# by runerbook | 2016-06-02 16:47 | おうちごはん
恵味コーン、夢のコーン、ホワイトショコラ
さぷらいず~!
コロンちゃんのママから、段ボールいっぱいのトウモロコシが届きました。
しばらく連絡が取れず、具合悪いのかなといつも気になっていました。トウモロコシはもちろん嬉しいけど、元気でいるのかなと思えて嬉しくて涙腺ゆるんでしまいました。ありがとうございます。
a0057650_1511965.jpg
中には、恵味(めぐみ)コーン、夢のコーン、そして幻の白いとうもろこしと呼ばれるホワイトショコラの3種類。

a0057650_1525433.jpg

ホワイトショコラは初めて食べるんです。

a0057650_1554167.jpg

これの登場です。
コーンピーラー
「粒取名人」

a0057650_1581559.jpg

食べてる途中です。汚れててすみません。
みごとにきれいにコーンが外れます。

a0057650_1595313.jpg

こんなふうに、
これはホワイトショコラ。


恵味コーンを先に食べて、あまーいと思ったのに、次にホワイトショコラを食べて正解でした。とんでもなくあまーーい!デザート的な最後の1品だと思います。夢のコーンは夜中のおやつにしましょう。

emoticon-0152-heart.gifコロンちゃんママ、いつも本当にありがとうございますemoticon-0152-heart.gif
[PR]
# by runerbook | 2015-08-26 15:16 | 産地直送
旬の新生姜シロップ | 自家製ジンジャーエール
a0057650_16244290.jpg旬の新生姜で作る濃縮タイプの生姜シロップ

週末、哲さんちに撮影に行き、お昼休憩に裕子さんお手製のジャンジャーエールを頂戴しました。旬の新生姜はきりり爽やかで、作り方を聞いてざっとメモ。

いつものように自己流になったけど、おいしくできました。

a0057650_1625415.jpg

まずは駅地下の八百屋さんで新生姜2パック買ってきました。

a0057650_1626421.jpg

和歌山産100円/100g。
いつもこのお値段です。

a0057650_1627578.jpg

【材 料】
新生姜 500 g (皮や端を処理した後の正味)
粗糖 500 g

【スパイス】
クローブホール 20粒くらい
シナモンスティック 1本
唐辛子 1本
ローレル 2、3枚

レモン 1個

【道 具】
鍋、ザル、ボウル、煮沸消毒したガラス瓶。

砂糖は今回は粗糖の「一番糖」を使いました。キビ砂糖、甜菜糖でもいいかな。
標準仕様は、生姜:砂糖:水=1:1:1。好みに合わせて砂糖は70%まで減らすときりりとした味になります。水の量は生姜から出る水分を見て適当に。
新生姜は砂糖をまぶすと出てくる大量の水分だけで煮ますから、かなりの濃縮シロップができます。
普通の生姜の場合は生姜の80~100%の水を足して煮ます。

a0057650_16304842.jpg

新生姜は洗って目立つ汚れはナイフでこそぎ落とし、水分を拭き取ります。
a0057650_1631084.jpg

皮付きのまま2mm厚にスライスして鍋へ入れ

a0057650_1632620.jpg

お砂糖をどさっと入れ、

a0057650_16321852.jpg

ざっくり混ぜて馴染ませ、1時間放置。


スパイスの準備

a0057650_1634514.jpg

a0057650_1635580.jpg

シナモンはバリバリ手で折り、唐辛子は輪切り。
カルダモン、コリアンダー、ブラックペッパー、オールスパイスとか、体を温める効果、消化機能の促進、抗菌作用、血液浄化、発汗作用を期待して好みと目的によってアレンジできます。家にあるもので適当に。
ローレルはベランダの鉢から摘んできたので生ですが、ドライの方が香りが出ます。
唐辛子は八百屋さんで束で売っていたものです。

a0057650_16354127.jpg

スパイス全部をお茶パックに入れます。

a0057650_16363265.jpg

1時間後、生姜からたっぷりの水分が出ています。これだけで十分煮ることができます。

a0057650_1637652.jpg

スパイスパックを乗せ、中火で沸騰したら、アクを取り、とろ火で30分。

a0057650_16374795.jpg

レモンを絞っておきます。

30分後a0057650_16382196.jpg

火を止めレモンジュースを入れて混ぜると、濃い色になります。冷めるまで放置。
追記:生姜が含有する抗酸化物質のアントシアニンanthocyaninは、pHにより色調が変化し、酸性条件下で赤の発色をするので、レモンの酸で赤くなるんだそうです。(07/21/2015)
a0057650_16414884.jpg


ザルにあげてシロップを落とします。生姜はジップロックに入れてお料理やお菓子作り用に冷凍保存。そのまま食べたり、飲み物に落としても美味しいです。スパイスパックは水出しの紅茶に入れてしまいました。
a0057650_16452531.jpg


ピンクと言うよりはオレンジ色かな。
a0057650_16455548.jpg


a0057650_16461420.jpg

煮沸消毒したガラス瓶に入れ、冷蔵保存。
500gの新生姜から500mlほどの生姜シロップができました。
右が未開封のオリーブオイル500ml、左がシロップ約500ml。

ソーダで割れば Ginger Ale ジンジャーエール、ビールなら Shandy Gaff シャンディ・ガフのできあがり。


朝、冷たい紅茶に入れたら、とても元気が出そうなジンジャーティーになりました。

a0057650_1656272.jpg

[PR]
# by runerbook | 2015-07-20 17:22 | おうちドリンク
朔旦冬至 ルンルンのダイエット完了
今日は太陽の日照時間が復活するポイントの冬至、そして月の復活、新月。この二つが重なる希少な「朔旦冬至」。次回は2052年です。「朔」は新月、「旦」は昇る太陽です。
満ちていく月と昇る太陽をお祝いして、新たに新年を迎える気持ちの節目になります。

さて、ルンルンは本日3700g。5kg寸前で決意したダイエットはほぼ終了です。
a0057650_14282846.jpg


a0057650_14314245.jpg
KTは、ルンルンにあげる最初のお皿はだまって見ていますが、ルンルンが他のお皿のフードを余分に食べようとすると飛んできて止めます。KTにもルンルンのダイエットは終りねと伝えなくちゃねと思いましたが、ちょっと待て。しばらくはこのままにしておこう。極めて健康なルンルンなので、また膨張しそうだから。

a0057650_14285431.jpg
体重が戻ったおかげで身軽になったし、こんなふうに後ろ向きも楽々。前は身体も回せなかったんです。。

a0057650_14284176.jpg
ほーらね、おなかすっきりなので軽々と足も上がる。

[PR]
# by runerbook | 2014-12-22 14:52 | 猫たち