ぎんなんのオリーブオイル漬け
Ginkgo nuts marinated
in Extra virgin olive oil

ぎんなんを戴いたので、フライパンでパンパン煎り焼きして皮をむいて、
EXVオリーブオイルに漬けただけ。
a0057650_12110191.jpg
このまま、海の塩ちょっと振って つまんでも美味しいけど、

emoticon-0182-poolparty.gif

あったかい炊き込み御飯に、オイルごと大さじ一杯かけると、
a0057650_12144585.jpg
これまた素敵 emoticon-0178-rock.gif



[PR]
# by runerbook | 2016-10-19 12:21 | おうちごはん
バナナ クラフティ | フライパンで簡単に作る
Clafoutis à la banane
食べきれなかったバナナが黒くなりそうだったので、今朝は簡単バナナクラフティに変身。
20cmのミニフライパンを使ったけど、スキレットでも大丈夫。スキレットならオーブンで焼けます。
a0057650_12551990.jpg


材 料

     完熟バナナ 2本
     バター 1ポンドのを1cm 80gくらいかな?
     豆乳 200cc
     卵 2個
     薄力粉 50g
     きび砂糖 50g
     ダークラムとかカルバドス 好きな香りのお酒小さじ1杯程度
     仕上げ用粉砂糖少し

a0057650_1323884.jpg

1ポンドバターから1cmくらいカット

a0057650_13234236.jpg

フライパンでゆるく溶かす。弱火ね。

a0057650_13241389.jpg

黒くなり始めたバナナ
a0057650_13242555.jpg

10mmくらいにカット

a0057650_1325153.jpg

溶けたバターに投入。
極弱火で、両面焼く。

a0057650_1325344.jpg

その間に
粉系(粉、砂糖)をボウルで混ぜる。

a0057650_13255194.jpg

猫の毛、注意!

a0057650_13261338.jpg

液体系(卵、豆乳)
a0057650_13263454.jpg

よく混ぜて、

a0057650_13265213.jpg

液体系と粉系を混ぜて


そろそろ焼けてきたフライパンのバナナ
a0057650_13272090.jpg
このままでも見た目おいしそうですが、バターバターでしつこいです。

a0057650_1328162.jpg


液体系と粉系を合わせたアパレイユを流し込む。混ぜないでね。

a0057650_13282023.jpg


蓋をして

a0057650_13284166.jpg


極々、弱火で30分、蓋をして蒸し焼き。火力は家庭ごとに違うので、様子見ながら適当に。
スキレットに入れた場合は、このまま180℃のオーブンで30分。

emoticon-0157-sun.gif焼けたemoticon-0157-sun.gif
a0057650_132945.jpg
ダークラムやカルバドスを回しかけます。


粉砂糖をかけてできあがり
a0057650_13292340.jpg


emoticon-0163-pizza.gif Ça sent bon! emoticon-0163-pizza.gif


[PR]
# by runerbook | 2016-10-11 13:56 | おうちごはん
手作りしようマヨネーズ その1 オリーブオイルと卵黄のマヨネーズ
材料はとっても簡単。自分で好きなようにアレンジもできます。
保存料や添加物が入っていないので安全ですが、日持ちしないので食べるだけ作ります。残ったらドレッシングを作るか、冷蔵庫に保存します。数日以内に使いきります。

今回はミルクフローサーでちょこっと作ります。ミルクフローサーはボダムBodumのスキューマSCHIUMAです。
a0057650_22592671.jpg

オリーブオイルと卵黄のマヨネーズ

材 料
卵  黄 ・・・ 1個
 酢   ・・・ 大さじ1杯
海  塩 ・・・ ひとつまみ
キビ砂糖 ・・・ひとつまみ

オリーブオイル ・・・75cc

作りましょう
a0057650_2304620.jpg
卵黄を取り分けます。ミルクを泡立てる時のミニピッチャーを使っています。

a0057650_232365.jpg
カラザは取り除きます。白身の方に戻して他の料理に使います。

a0057650_2351293.jpg
卵黄に大さじ1杯の酢を入れます。

a0057650_236131.jpg
塩と砂糖も。

a0057650_2373023.jpg
ミルクフローサーでなめらかになるまで撹拌。1分くらいかもう少し。

a0057650_2391028.jpg
トロっとしたら、

a0057650_2394728.jpg
オイルを少しづつ少しづつ入れながら混ぜ続けます。

a0057650_23103366.jpg
オイルの半分が入ったところ、ちょっと重くなります。フローサーでマヨネーズの表面をなでるように混ぜます。フローサーは小さいので、抵抗が増すと暴れてしまいます。

a0057650_2313312.jpg
出来上がり。ぽってりしています。この後、粒マスタードとかお好みで入れます。

[PR]
# by runerbook | 2016-07-10 23:20 | おうちごはん
最近のコーンブレッド
ナチュラルなパンがない翌朝用に、夜中に簡単に焼けます。かかる時間は洗濯機が1回働くくらいの間。バター、蜂蜜、メープルシロップ、クロテッドクリーム、クリームチーズ、ジャム、好きな物つけて。
a0057650_16121024.jpg

昔風にスキレットで焼きます。この写真はロッジの6ハーフインチで、少ない量で作るとき用。
今回の材料は10 1/4インチ用です。分厚い鉄鍋ならゆっくりおいしく焼けます。
a0057650_16113484.jpg


材  料 25~26cmくらいのスキレット 用
     スキレットカバー(蓋)も必用です。

材料A - 粉類
コーンミール 185g
オールパーパス(中力粉) 130g
キビ砂糖 大さじ4
海の塩 小さじ1/2
ベーキングパウダー 小さじ2
重曹 小さじ1/4

材料B - 液体類
卵 3個
ココナツオイル 100cc
豆乳 1カップ

焼く時に
バター 大さじ3

作 り 方
1.大きいボウルに材料A - 粉類をすべて入れ泡だて器でよく混ぜ合わせる。

2.材料B - 液体類はココナツオイルをガラスボウルに入れ湯煎して液体状にしておく。熱くしないでください。溶ければいいので。室温が26℃以上なら液状になっているのでそのまま使います。そこに卵と豆乳を入れよく混ぜます。

3.材料A - 粉類のボウルに材料B - 液体類を流しいれさっくり混ぜる。
4.極弱火で温めておいたスキレットにバターを投入。全体にゆったり溶けたら、材料A - 粉類材料B - 液体類を合わせたものを流し入れスキレットカバーをする。
5.そのまま極々弱火で20分くらい。
6.表面が乾いたように焼けてきたらひっくり返して、あと10分くらい。
a0057650_17535384.jpg
ボソボソするのでクリームなど使って食べます。

結局行きつくのはトラディショナルなお道具。お手入れ少しめんどうだけど、使い込むと馴染んできて手放せない。最近また大好きなロッジ。
a0057650_1638339.jpg

[PR]
# by runerbook | 2016-06-02 16:47 | おうちごはん
恵味コーン、夢のコーン、ホワイトショコラ
さぷらいず~!
コロンちゃんのママから、段ボールいっぱいのトウモロコシが届きました。
しばらく連絡が取れず、具合悪いのかなといつも気になっていました。トウモロコシはもちろん嬉しいけど、元気でいるのかなと思えて嬉しくて涙腺ゆるんでしまいました。ありがとうございます。
a0057650_1511965.jpg
中には、恵味(めぐみ)コーン、夢のコーン、そして幻の白いとうもろこしと呼ばれるホワイトショコラの3種類。

a0057650_1525433.jpg

ホワイトショコラは初めて食べるんです。

a0057650_1554167.jpg

これの登場です。
コーンピーラー
「粒取名人」

a0057650_1581559.jpg

食べてる途中です。汚れててすみません。
みごとにきれいにコーンが外れます。

a0057650_1595313.jpg

こんなふうに、
これはホワイトショコラ。


恵味コーンを先に食べて、あまーいと思ったのに、次にホワイトショコラを食べて正解でした。とんでもなくあまーーい!デザート的な最後の1品だと思います。夢のコーンは夜中のおやつにしましょう。

emoticon-0152-heart.gifコロンちゃんママ、いつも本当にありがとうございますemoticon-0152-heart.gif
[PR]
# by runerbook | 2015-08-26 15:16 | 産地直送